2009年 08月 31日 ( 1 )

マニフェスト

誰かの幸せは誰かの犠牲のうえに成り立っているとして、
政治ってのはそのバランサーだと思います。

対 一個人 なのか
対 一市町村なのか
対 一国 なのか
まぁ規模やスケールは様々でしょうが。

どれだけ人の幸せのために犠牲を払う覚悟がありますか?

選ぶ人、選ばれる人
犠牲を払う覚悟が、あるんでしょうか?

あなたの幸せのために誰か犠牲を払ってくれる人はいますか?

思い当った人がいるあなた
あなたは不幸にも幸せです。

犠牲を払ってくれる人探しが、あなたの幸せ探し?
民も政治もみんなで探してる。
誰が払ってくれるの?って。

まずは各々個人個人が自分が払う覚悟を持たないと。

税じゃなく、金じゃなく。

自腹を切る!
切腹するくらいの覚悟を持ってない人の首を切っていくらすげ替えたところでね。

自分の腹は切りたがらないけど、人の首は切りたがる。
美学もなけりゃ、道徳もない。

たった一人、たった今の自分一人が生まれてきて育って今ここに存在してることに、
どれだけの事が関わって、どれだけの人の苦労があるのだろう。

それをたくさん知って、たくさん学んで、たくさん問います。
親の苦労を知り、親への感謝を忘れません。
そして日々人への感謝を忘れません。

ご苦労様。お疲れ様。

何に対して敬うべきか

言葉はそれひとつ一つ、全てをものがたる物語
[PR]
by locario | 2009-08-31 23:23