2009年 03月 14日 ( 1 )

演じる

お芝居を見てきました。

みな各々それぞれの場面で自ら作り上げたり、他者との関係の上で作り上げられた『自分』という人間の役を自ら演じ分けながら生きていく。

なにも演じていない、演じ分けていない『自分』をいったいどれだけの人が知っているんでしょうか?

それは誰しもがきっと自分自身自己のみしか知り得ない事なのかもしれませんね。

自らに自問自答、自作自演、自己中心的演劇。
誰もが主役の舞台。
人は生きていく、人生劇場。

『あれ全部自作自演の演技だったんですかねぇ?』
『超一流の詐欺師にかかれば、役者なんて足下にも及ばねぇよ。』
という感じの台詞がありました。
詐欺師さんがたくさん出てくるお話なんですが。

大根役者を演じていたい。














e0169502_54284.jpg
e0169502_5423312.jpg
e0169502_5522115.jpg

[PR]
by locario | 2009-03-14 17:17